ASUNARE

宅録ナレーションオーダーの流れ

1お申込み、内容確定(ご発注)

  • 「宅録オーダーフォーム」よりお申し込みください。
    (お問合せはお問合せフォームよりお願いします。)
  • 弊社スタッフよりメール又はお電話にてオーダー確認のご連絡をさせていただきます。(納期・原稿・ナレーター・納品データ等)その際お見積り内容もお伝えいたします。
  • 確認内容に問題が無ければ対象ナレーターのスケジュールを押さえ収録準備に取り掛かります。<この段階でご発注となります>
    ※ナレーターのスケジュールが合わない等の場合はご相談させて頂きます。

2収録

  • 弊社スタッフよりご依頼内容を担当ナレーターへ展開いたします。※指示書に無い読み方やイントネーション等確認させて頂く場合もございます。
  • ご発注内容に沿った原稿・内容で担当ナレーターが自宅設備にて収録作業をいたします。
  • 担当ナレーターから収録音声データが弊社に届きます。

3音声編集→納品

  • 弊社ディレクター及びサウンドエンジニアにて音声データチェックをいたします。
  • 必要に応じて「音量合せ」「エフェクト」「ノイズカット」「ピッチ補正」「スピード調整」などの整音や調整作業を行います。
  • オプショナルをご発注の場合「BGM/SE合成」「映像への組込」など編集作業を行います。
  • 最終確認の後ご希望のデータ形式にて納品させていただきます。※リテイクがある場合はリテイク作業に入ります。

<注意事項>

  • お申込後、お申込み内容を確認しこちらからご連絡させて頂きます。確認事項が無い場合でも受注確認のメール(お電話)を差し上げます。その際最終のお見積もり金額をお伝えいたします。
  • ナレーション原稿に専門用語、固有名詞、省略文字の読み方は原稿に明確にご指示ください。
  • 読み方が複数ある場合や難易度の高い漢字には必ずフリ仮名でご指示ください。
  • 読み方(速さ、抑揚等)について特にご要望がある場合は、オーダーフォームの備考欄か原稿とは別に「指示書」を原稿と一緒にご送付下さい。
  • 「原稿」・「指示書」はテキスト、またはWord形式でご送付ください。
  • 複数のクライアントや同じクライアントでも複数商品(サービス)へのナレーションを同時にオーダー頂いた場合文字数などの合算は出来ません。それぞれの扱いとさせて頂きます。
  • ファイル分割や納品ファイルの個数など指定がある場合は原稿(or指示書)にご指示ください。
  • 原稿の読みに不明な点が生じた場合は、読み方の確認のご連絡を差し上げますがご回答が遅れた場合など、こちらの判断で読み上げてまいります、その事によるリテイクは再収録とさせて頂き再度料金が発生する場合もございます。
  • 最終原稿の送付、もしくはご入金が遅れた場合には、お申込み時にご提示した納期が遅れる場合があります。
  • 効果音・BGMをご希望の場合は原稿にBGM等を挿入するタイミング・FI、FOなどの指示も併せてご記入下さい。
  • 収録作業に入った後の原稿変更には、別途費用が発生いたします。
  • 収録作業に入った後のキャンセルはお見積り金額同様の費用がかかります。
  • 映像への合成やBGM/SE追加、メディア納品など1営業日納品をしていないサービスもございます。
  • 営業日には土曜日曜祝祭日は含まれません。(GW・お盆・正月など連休の時は一般的な休みですが詳しくはお問合せ下さい。)
  • 納品時間は納品日の18時までを予定しておりますが遅くなる場合は事前にご連絡いたします。
  • 納品日は初稿(1st_take)提出日です、リテイク等による日数は含まれておりません。
  • 放送禁止用語や公序良俗に反すると思われる内容、その他当社独自の判断でご依頼をお断りする場合がありますのでご了承ください。
  • お取引は銀行振込みでお願いいたします。お振込みにかかる手数料はご負担願います。
    (海外送金などの手数料もご負担お願いいたします。)

スタジオでのナレーション収録ももちろん可能です!

「立ち会いたい!」「直接指示を出したい!」などご要望の方はスタジオ収録をお勧めいたします!

収録使用スタジオは、主に渋谷区・目黒区・世田谷区となります。
その他エリアでのスタジオご希望やMAスタジオのご希望もご相談下さい。
経験豊富なサウンドエンジニアが収録・進行をお手伝い・サポートさせて頂きます!

スタジオ録音ご希望の方は下記「お問い合わせフォーム」よりご連絡下さい。

よくある質問

原稿はどのように作れば良いでしょうか?

マイクロソフト「ワード」若しくはテキスト形式のファイルでお願いします。
読み方・抑揚・ファイル分割・タイム等別で指示がある場合は読上げ用とは別に「指示書」もご用意下さい。

読み方の指示は全ての漢字に必要でしょうか?

いいえ、全てには不要です。
固有名詞や専門用語、略語などは読み方を指示お願いします。
例えば)
「0」→「ゼロ」「レイ」
「等」→「とう」「など」
「開いています」→「あいてます」「ひらいてます」
「中島様」→「なかしま様」「なかじま様」
「JAL」→「ジャル」「ジェイエーエル」
「9℃」→「くど」「きゅうど」「くどしー」「きゅうどしー」

読み方・イントネーションなど複数種を納品して欲しいのですが、可能でしょうか?

はい、可能です。
ただ、単語だけを別バージョンで収録した場合前後の文にうまく切り貼り出来ない場合が多いです。
そのため前後切り取って可能なブロックで別バージョンを収録いたします、そのため別バージョン分も発注の文字数にカウントされます。

抑揚やスピードの違うもので2種類納品して欲しいのですが、可能でしょうか?

はい、可能です。
バージョンに応じた文字数で費用が必要となります。例えば)200文字原稿を速さ違いで2種類納品する場合は「200文字×2種類=400文字」でのご発注となります。

宅録の音質とスタジオ収録の音質は違いますか?

はい。設備・環境が違いますので音質の違いはあります。
宅録はスタジオ収録より音質的に落ちますのでシビアな音質をお求めであればスタジオ収録がお勧めです。

プロモーション使用(CMなど)に追加費用は必要ですか?

一切必要ありません。(宅録に限る)

著作権を買い取るのに別途費用は必要ですか?

一切必要ありません。(宅録に限る)
納品データとともに著作権を貴社へ譲渡いたします。納品後は下記①②を除き特に制限無くご利用いただけます。
なお著作者人格権は弊社(ナレーター)が所有しますが、権利を行使することはございません。
①ナレーションそのものの販売や貸与・譲渡
②改編(音声を著しく変更する等)による使用

大体で尺があっていれば良いのですがそれでも費用はかかりますか?

大体であれば追加費用無く対応いたします。それによるリテイクは対応出来ませんのでご注意ください。
また大体であっても3分を超えるモノは有償対応となります事ご理解下さい。

リテイクは有料ですか?

明らかな読み間違いや明らかなイントネーション違いの場合は無料にて速やかに対応させて頂きます。
抑揚に関してや微妙なイントネーション・ニュアンス、元原稿の間違いや原稿に変更があった場合のリテイクは別途料金になります。リテイクは必要なブロックでの収録となります、そのブロックの文字数×15円を別途お願いいたします。リテイクとしての対応は基本的にデータ納品後3日以内とさせて頂き、それを過ぎますと新規でのオーダー扱いとさせて頂きます。(検収に時間がかかる場合は事前にご相談下さい。)

外国語は英語以外にも対応可能ですか?

はい、可能です。
スタジオ収録になりますが数十の言語に対応させて頂きます。
参考に過去に対応しました言語です。
英語、米語、中国語(北京・上海)、韓国語、ドイツ語、ヒンディ語、スペイン語(本国・中南米)、タイ語、
フランス語、アラビア語、イタリア語、オランダ語、デンマーク語、ノルウェー語、ポーランド語、ポルトガル語(ブラジル)、ロシア語

外国語の収録原稿は日本語を用意すれば翻訳もお願いできますか?

はい、大丈夫です。
日本語原稿でも英語原稿からでも多言語に翻訳いたします。
料金はお問合せ下さい。

納品データは「WAV」「mp3」だけですか?

いいえ、その他「aiff」「caf」「mp4」「ogg」「acc」なども可能です。
事前にお問合せ下さい。

ディスカウントはしてもらえますか?

ご発注頂けるボリュームや頻度などをご提示くだされば検討させて頂きます。

貴社のデータでは無いのですが、音声の修正など編集だけでもお願いできますか?

はい、内容にもよりますが対応可能です。
「音量合せ」「エフェクト」「ノイズ除去」「データ種変換などデバイス最適化」「映像への組込」
「ピッチ補正」「スピード調整」などサウンドエンジニアの方で対応いたします。費用は内容をお聞きしお見積りいたします。

本番原稿の一部で声の確認がしたいのですが可能でしょうか?

はいオーディションサービスを実施しております。
最終のご発注が2001文字を超えるものであれば2人まで無料で提出いたします。(200文字以内の原稿で)
但しご発注頂けない場合はオーディション費用として5000円申し受けます。

初の取引は必ず前金でしょうか?

法人様の場合は内容にもよりますが基本後払いで対応させて頂いております。
個人様に関しましては申し訳ございませんが前金でのご対応をお願いしております。